小児喘息の主な原因とは?

  • 2009/02/20(金) 22:14:46

喘息はさまざまな原因の種類があると言われていて、小児喘息と大人の喘息では原因も違うとされています。
小児喘息は主にアトピーや食物アレルギーなどの乳幼児のアレルギーとされていて、食物アレルギーの反応として喘息を引き起こすこともあると言われています。
そのほかには、ダニやペットの毛、タバコの煙りなど空気などが不衛生な環境での生活で喘息を引き起こしてしまうとされています。

大人の喘息の原因とは?

  • 2009/02/16(月) 16:36:16

喘息というと子供が発症する小児喘息がありますが、ここ最近では大人の喘息の発症が増えているとされています。
大人の喘息の原因は小児喘息とは違い、生活環境が大きな原因とされていて、精神的なストレスをかかえることでも発症すると言われています。

喘鳴とは?

  • 2009/02/12(木) 00:23:10

喘息は子供から大人まで発症する気管支の病気で種類もいろいろとあります。
喘息の主な症状としての喘鳴は、のどがゼーゼー、ヒューヒューとなり、呼吸がしずらくなり苦しくなります。
喘鳴は一度なりだすと、すぐにはおさまらないので、しばらく安静にしていることが大切になります。